忍者ブログ

白昼夢。

夢のようで夢ではない夢。 現を願う夢。

[374]  [373]  [372]  [371]  [369]  [368]  [367

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

強走剤はよ

今日はちょっとした愚痴になります



というのもツキの無さ振り回されすぎてここ数日疲労困憊なのです

内容自体は先日の記事の続きなんだけどね
リアル強走剤が欲しいぜ



ということで一応分けます










確かに

6000円くらいなら痛くはない

とは言いました
授業料ということで納得できるからです
ですがこうも言いました

仮に質がいまいちでも

そう あくまでクオリティの話です
画質とか寿命とか
仮にも金銭で売買契約が成立しているのだから
商品として成り立っていなければなりませんし
それに付随する保証も文面通りにあって然るべきなのです
こちらはその辺りは納得したうえで注文しました


そう

初期不良だったのです

粗筋の要点を箇条書きにすると
・量販店に無かった
・仕方なく注文したら店の通販窓口が閉まった直後だった
・連休明けにようやく発注(それまでお預け)

流石に休日中に注文しただけあって発注は早朝に行われていました
商品が倉庫を出たのがその日の午後6時
時間指定で19時~21時にしていたので
火曜日には余裕で届くだろうと見た僕
翌日状況をチェックすると
近所の配送センターに到着し 既に配達員の手に渡ったとのことだった
これでその日に受取確定

ところがその日の昼
仕事中にポーチが小刻みに震え出し 3度の震えでもとまらない(メールなら3度目で止む)携帯に まさか とため息
休憩中に携帯を確認すると 案の定 未登録の番号から着信と留守電

不在表置いときますね

19時って言ったじゃないかよぉぉぉぉ
絶対に居る時間を指定したのに絶対にいない時間に何故
何のための時間指定ですか
色々ケチつけられるから家族にはいちいち言いたくなかったのだが
不在表届いたから…くぅぅ(たかだかワンセグテレビなのに/もちろん現実になりました)

まぁ宅配業界でのトラブルは今更なので 届いたからいいかとすぐに忘れることに
封を開き品を確認する
広告通りのフォルムとデザイン
組み立てて設置すると 予定していた場所にぴったり収まる
買って良かった!
いつも通り説明書を熟読し
アンテナを最適な場所に取り付け
しっかり充電を行い
さぁ初期設定を始めようとリモコンのオートボタンを押す(受信可能な局をサーチする必要があった)と…

へんかがない

なんでだよっ
と思わずツッコんでしまった
ツッコまずにはいられなかった
何故か?

実は先ほど述べた粗筋の前に もう一つ事件が起きていたのです
前といっても 『ひとつ前の買い物』 の事ですが



そう タワーファンの事です
ワンセグテレビを購入するおよそ半月ほど前 要するに先月分のお買いものです

もうすぐ暑い夏がやってくる
そうなると決まって起きるのが扇風機争奪戦
使用率の高い部屋全てに置こうとすると必ず一台不足し 何れ取り合いになる
ならばいっそ自分専用の扇風機を どうせなら以前の時計のように自分と部屋にあったものを買いたい
そして前々から興味があったタワーファンを購入しました
音と風力が通常の扇風機に劣ると言われているが
風力は言う程(個人差はあるだろうが少なくとも自分は全く不快に感じなかった)でもなく
音も寧ろ快適に感じるレベルだった(いろいろ理由はあるが、冷房が効いている実感がわく・静かに風の音を聞くのが好きなクチである)
強いて言うなら一々音と風力に損得勘定を吹っかけてくる母と弟が鬱陶しかったくらいである

だが実は このタワーファンには問題があった
厳密に言えば 今目の前にあるこのタワーファンに問題があった
そう


リモコンが効かなかった。


最初は一応『風力』は反応した
『タイマー』も感度は悪いがとりあえず反応した
だがそれ以外は全く変化がない
リモコンといってもボタン電池を使う薄っぺらいヤツです
新品の電池と入れ替えてもダメ
ボタンを強く押し過ぎたのか?とも思ったが その時は確かめる術がなく
本体のスイッチは使えるということで
どうせ手の届く位置でしか使わないし
僕が不快な思いをする以外何の問題もなかったので
これだけのために問い合わせるのも手間だ と 
そこでこの問題は終結したのでした
勿論今でも何の問題もなく傷一つなく動いています 当然なのですが



話はテレビに戻ります

リモコンが効かないッ
何故だ と頭を抱えた時に蘇ったのがあの記憶
またか またなのか

いやいや流石に二連続はねーよ
購入先も家電の種類も全く関係のない二機で
呪われてるんじゃなかろーかと本気で思いました
帯電体質でリモコンに触れた瞬間壊れるとかとも
二回目ともなると流石におかしい 黙っていられぬと
解決策を模索してみました

デジカメに向かってリモコンを操作すると 発信部が光って見えるということなので早速実験
するとどうだ

見事に点灯。

壊れてねーじゃねーかぁぁぁ
そしてここで思う
まさか…

タワーファンのリモコンも点灯。

えぇぇぇぇぇぇ
つまり 両方ともリモコンは壊れていなかった
そして両方とも本体操作でできることは全て行える
つまり…

まさかまさかの
『リモコン受光部の初期不良』二連発

リモコンという地味で致命的な部分の しかも手の届かない位置の初期不良が何と立て続けに二回も
嘘だぁぁぁぁぁ
ところがどっこい これが現実
しかもテレビの方は初期設定として受信可能な局を『リモコン』で(リモコンにしかボタンがない)サーチしないとワンセグ視聴できない
外部出力云々等は僕にとってはおまけでしかないので

つまり

このテレビは使い物にならない というより使えない。

その後 出来うる限りの試行錯誤を繰り返したが一向に反応せず
心中は煮えたぎる怒りで激怒のラインを通り越して疲労と絶望に染まる
メーカーに問い合わせを試みるも

電話受付時間『平日の午前10時から午後5時まで 土日祝日は除く』
おまけにメールフォームなし

公務員かよぉぉぉ銀行かよぉぉぉニート専用かよぉぉぉ
などと胸の内で叫びのた打ち回る
いやマジで一般労働者はいつ問い合わせればいいんですか教えてください被害こうむったのに休みとれとおっしゃるのですか云々

這う這うの体で購入元にメール
事の次第と状況を事細かに記し 販売元の補償内容に基づき無償交換(或いは修理)を希望する
しかし翌日返ってきた答えは

申し訳ございません
問い合わせの件は保証書に記された○○(メーカー名)が保証対応いたしますので
ご連絡していただけるよう…
(この間わずか5行)

いやそれができないから交換をと問い合わせたのではないか
その辺りも詳細に記したはず
ちなみに実はこれ以前にダメもとでメーカーに連絡はしてみました
勿論時間外です 間に合うわけがない
不在の形も不自然で
「1コール⇒数秒の無音⇒プーップーッ」
無茶苦茶なメーカーの問い合わせ窓口に
丸投げの販売元
一周どころか二周くらい振り切って全てに絶望した瞬間でした

怒りをぶつけようにも何にもぶつかることなく空中分解し
腹立たしいのに怒る元気すらなくなりヘロヘロに
ほぼほぼ下限一杯に絶望したので 今は何が起こってもため息が出るだけです
現実を受け入れて それでもテレビが好みであったことには変わりなく
奇跡的に今週の金曜日に休みが取れたので
電話してみようと思います なんとかこのテレビを添えて楽しみたい
流石に今日 再度時間外に問い合わせるだけの気力はなかった つかれた
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

予定変更 HOME 趣味はお買い物です?

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新CM

[12/30 昴]
[12/21 楓]
[09/23 昴]
[09/20 水無月無限]
[09/11 昴]

プロフィール

HN:
性別:
男性
趣味:
本に関する事なら大概は。
自己紹介:
 一応ケモノ好き。
 ポップン・DJMAXとかもちまちまやってます、出来は...ね?
 FF5・7・12系、特に12系モーグリは...ッ!
 オンラインネクソンのテイルズウィーバーのユーザーでした。引っ越しの際にアド変し忘れ入れなくなっちゃいました(´・ω・`)かーくん愛。

 FF14始めました(PS4) 。
【データセンター】:エレメンタル
【サーバー】:トンベリ 他1
【メイン】:Moa Rainer
 始めて間もないヒヨッコ。
 鯖取りの合間にサブでもう1キャラ作成しています。メインが弓なのでこっちで魔法の練習をしようかと。まだほとんど触っていないのでどこの鯖使ったか忘れました(スマヌ)。後日追記します。

 月並みですが読書家。伊坂幸太郎・村上春樹の両氏を基盤とし、守り人シリーズや獣の奏者で有名な上橋菜穂子・ミステリー小説家の宮部みゆきなど、本格的な読書家の方々には劣りますが其れなりに読み漁っております。
 不定期で文庫本漁りなど。


 基本的にあんまりこだわらない性質です。
 極めようといった事はせずにゆるーく楽しむのが私流。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe