忍者ブログ

白昼夢。

夢のようで夢ではない夢。 現を願う夢。

[361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PSストア

見てて思ったこと。





@意外とPS1のソフトを知らなかった

 任天堂よりPS(或いは箱〇)が好きなくせにね


 自分が初めて買ったPSソフトはDQ7
 思えばDQ7のCMに特に惹かれたわけでもないのになんで買ったんだろう
 覚えてないや
 結果的に雰囲気もシステムも自分好みだったんだけどね

 DQ7が初DQだったから FFも合わせてスクエニはPS推しだと思っていたんだ
 で 昨日ふと
 なしてストアのアーカイブにDQがないんだろうと思ってFFと比べてみたら
 DQがPSなのは7と8だけなんだね
 そして自分が持っているDQは7と8 あと4のPSリメイク版

 コア味のシリーズばかりだからかな?
 何か面白そうな作品がないか探したけどないんだよね
 良作と好きな作品は別物ってことか





@映画とアニメは見たまんま

 そもそも想像する事が少ないから演出もシナリオも見たまんま
 好きな俳優が出演していることが動機につながる


 一昔前まで見ていたシリーズものの
 ハリポタやらナルニアやらアメコミやらバイオやら・・・
 飽きた(´・ω・`)
 見たまんまが売りの作品には飽きがあるのよね
 シリーズものなら読み物でも稀にある

 シナリオでなく俳優みたいな演者で追いかけるようになったところは 本とは真逆だね
 無銘の作品でも面白いもんは面白いんだよぉぉぉぉぉ
 だからその他作品そっちのけで名だけの作品を押し売りしないで某サイトさん(´・ω・`)





@とともの新作

 出てたなぁ
 いつ出たのかは知らないけど

 2しか知らないけど今作はどうなんだろう
 ドワ好きとしては気になります

 2は軽めの演出とバ火力紙装甲の敵でバトルシステムが崩壊していたけれど・・・
 体験版ないんだろうか





@FF12に久しぶりに触れた

 やっぱり自分は12が一番です

 昔から引き出しに楽に収まるほどしかソフト持ってない僕ですが
 想い出の作品と言えばやっぱり12・・・正確にはFFTAです
 初めて触れたFFであると同時に初めて感動してハマった作品でもあります


 FFTAはパッケージが良かったんだよね 特に裏側が
 物語の始まりが もしもファイナルファンタジーの世界に行けたらという少年少女の憧れというところからきているから
 デザインもそれに因んだのだろう
 魔法の本からFF12シリーズの舞台であるイヴァリースがとびだすイメージが幻想的に描かれていて
 開封する前から感動できるんです
 自分の中では後にも先にもあれを超える作品は無いよ


 長いことインター版ばかり遊んでいたので
 久しぶりに無印を遊んだら 予想外の場所で躓き焦ってしまった
 インター版は一周クリアするとLv90から二週目を始められる
 だからそれを利用して 他の職業パターンで遊んでいたのだが
 無印は強化二周モードがないから
 それを忘れたまま寄り道ボスエリアに突撃して痛い目にあうなど
 他にもアイテムの配置が違ったり装備の付加属性&効果が違ったりするので
 好きな装備が使い易かったり使いにくくなっていたり
 無印の召喚獣が弱いことを忘れていたり・・・
 それはそれで難易度が上がって面白かったです

 ライセンス強化の作業がめんどくさいとか面白くないとかいう人が稀にいるみたいだけど
 自分からすればあれも面白さの一つなんだがなぁ
 無印は職業選択がないからライセンスボードが全員共通で
 インター版の特色強化や召喚獣との組み合わせができない代わりに
 自分が好きなようにライセンス―特に魔法―を振り分けて好きなように差別化を図るのが楽しかったり
 便利な魔法だけ―特に白の回復魔法や一部状態異常は必須と言いたくなるほど重要だから―覚えさせたらそりゃ強いんだけど
 あえて弱いとわかっていても役割分担をさせてみるとか
 今回は1魔法単位で差別化を図ってみたのでいつも以上に楽しめてます
 後は特に鍛えずにシナリオやらモブやらを進めるとか

 というのもライセンスポイントは最終的に余っちゃうからね
 だったら適当にかっ飛ばしても楽しめるんじゃないかと
 レベルとライセンスの二つのベクトルがあるから
 レベルが高くてライセンスが低い またはその逆で進行させてみるとボス戦のやりがいも違ってくる


 なんていろいろ書いたけど結局は
 デザインと雰囲気がいいってのが一番なんだよね
 だから何周しても飽きない というより楽しい
 シナリオを酷評する人が多いけど
 あれは一部声優と主人公の扱いに少々難があるだけで それ以外は面白いと思うがなぁ
 ギャルゲか否かって話は論外でしょ

 唯一12のスピン作品であるレヴァナントウィング?だけは買わなかった
 12が壮大すぎて一話完結してるから
 続編スピンでてもインパクトが足りなかったんだよね
 操作キャラにモーグリやバンガとかン・モゥがいるわけでもなし
 その上で 記憶が正しければシュミレーションだった筈だから
 キャラを操作して街並みの中を歩かせることもなし・・・

 思えば 12はその辺もこだわってたんだなぁ
 自分の知る限りでは
 3D ゲームでフィールド上に 会話文が用意されている人物だけでなくエキストラさんたちも大勢配置されているようなゲームはないんだよね
 しかも背景で固まっているわけではなくちゃんとアクションが用意されているし 彼ら一人を見ていても生活感を感じられる
 フィールドを歩いているだけで楽しいゲームは他に無い

 全クリしようなんて意識しないで気軽にプレイしてほしい作品です
 全クリしないと なんて思いながら遊ぶとクリア後に泣きを見るんで・・・(´トェェィ`) ニシシシ





@FF12程ではないけれど

 FCのカービィとかSFCのマザー2とか
 後はポケモン赤緑なんかにもお世話になったなぁ
 有名どころだけど この頃は人気なんて耳に入ってこなかったから
 銘柄抜きに良作ってことだよね

 あとは GBのモグラーニャなんてのも
 知っている人はいるだろうか
 モグラの主人公が穴を掘ったり障害物を動かしたりして 鉄球をゴールの壁まで運んで破壊し次のエリアに進むっていう
 一種のパズルアクションなんだが
 親子してはまってたなぁ
 仕掛けが多くて地味に難しいんだよw
 キャベツ(アイテム)をすべて穴に落としてから全てのゴール岩を鉄球で破壊しないと満点にならないし
 レベルごとのフィールドも一方通行じゃないから予想以上にハマる


 しかしこうして見ると
 自分は昔者と今時の若者の丁度中間辺りに居るんだなぁw

 ちなみにPSP買って最初に遊んだのがFFT獅子戦争
 PS2がDQ8
 N64がマリカ
 GBAは確か発売と同時に手に入れたからマリオBrosとくるくるくるりんだった気がするけど
 SFCの事はよく覚えてないんだよね 確かカービィボウルだった気がする
 

 SFC以前のソフトは感動付きで印象に残っているんだけど
 N64以降はあまり印象に残っていない

 見た目が良くなったからだろうね
 映画の話でもしたけど
 見た目がいいだけでは機械的な美しさであって
 例えるなら食い物を貪るようなものだと思う
 勿論楽しいし楽しかったんだけど
 見た目だけじゃ記憶に残らないんだよね
 今までに食べた食パンの数を覚えているのか? ってね

 あれ セリフこれで合ってたっけ
 多分違うな ま 言いたいことは間違ってないからいいや

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

お誕生日おめでとうございますー
SNSの日付見たら今日だったのでお祝いにキタヨー

ちなみにあちきはPSも64も好きですわ
今でも昔のゲーム引っ張り出しては四苦八苦してる
ととものが気になるけど結局モンハンとかポケモンとかレトロゲームに負けちゃう
何故か惹かれるんだよなあ、レトロゲーム

日記とあんまり関係ない話になってしまって申し訳ない!
誕生日お祝いしたくてつい( ̄▽ ̄)
  • 水無月無限
  • 2012/09/20(Thu)13:15:34
  • 編集

無題

あじゃーす(・∀・)
今年もこの日がやってきました

今はどちらも最新ハードからダウンロードできる時代になったよね
コンビニで入金しておけば自宅で好きな時に安く買えちゃう
というかそういうシステムがあるから
見かけたときに懐かしんで
こういうところで語っちゃうんだけどね

ととものはゲームとしては曲者だとわかっているのに惹かれちゃう
要はキャラメイクしたいだけなんだけどねw

わざわざありがとうです!
なんだかんだでこっちの方が大衆意識しなくていいから書きやすいんだよね(・∀・`;)ゞ
好きな事だけ選別して綴っているだけの場所ですが^p^;
  • 2012/09/23(Sun)20:54:16
  • 編集

パッと操作で両手がピピピ HOME 雑記

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

[12/30 昴]
[12/21 楓]
[09/23 昴]
[09/20 水無月無限]
[09/11 昴]

プロフィール

HN:
性別:
男性
趣味:
本に関する事なら大概は。
自己紹介:
 一応ケモノ好き。
 ポップン・DJMAXとかもちまちまやってます、出来は...ね?
 FF5・7・12系、特に12系モーグリは...ッ!
 オンラインネクソンのテイルズウィーバーのユーザーでした。引っ越しの際にアド変し忘れ入れなくなっちゃいました(´・ω・`)かーくん愛。

 FF14始めました(PS4) 。
【データセンター】:エレメンタル
【サーバー】:トンベリ 他1
【メイン】:Moa Rainer
 始めて間もないヒヨッコ。
 鯖取りの合間にサブでもう1キャラ作成しています。メインが弓なのでこっちで魔法の練習をしようかと。まだほとんど触っていないのでどこの鯖使ったか忘れました(スマヌ)。後日追記します。

 月並みですが読書家。伊坂幸太郎・村上春樹の両氏を基盤とし、守り人シリーズや獣の奏者で有名な上橋菜穂子・ミステリー小説家の宮部みゆきなど、本格的な読書家の方々には劣りますが其れなりに読み漁っております。
 不定期で文庫本漁りなど。


 基本的にあんまりこだわらない性質です。
 極めようといった事はせずにゆるーく楽しむのが私流。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe