忍者ブログ

白昼夢。

夢のようで夢ではない夢。 現を願う夢。

[250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [244]  [243]  [242]  [240]  [239]  [238

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きれいなかせき

 この間見つけたUSBメモリの中身が3~4年くらい前のものでわろた




壱。

 いや当然なのだけれど

 ファイルのタイトルから気が狂いそうな状態だったので
 中身の大量削除と名前変更を。


 一気に空き領域が7割に

 というか知人の写真ファイルとかもありました
 そういやこんな事してたんだよね
 久々に開いて焦ったわ
 PCの方はだいぶ前に削除していたのだけれど
 実際に会った御方だったり現地で取った写真は別にして

 絵茶や街ログのSSが要領の大半を占めておりました
 全部スクリーンサイズだもの
 脳内記憶に移し変えてお掃除しますた
 当時の会話内容とか面子がしっかり残っていてかなーり懐かしかった

 ほぼ全て銭湯か酒屋二階のものだからね
 今で言う冗談で「SSした」っていうあれを 当時は本当にSSしていた気がする
 SSできることがちょっとした感動だったりしたからね
 二階のものより銭湯のものが大半だったり
 事あるごとに記念SS(半ば求められたものだったけれどモフゥ)してたからなぁ
 集合写真。
 俺も当時はノリノリだったなぁ
 なんだかんだ言って気心の知れる知人とワイワイやるってのは楽しいもんだ
 SSは記念の色よりも共同企画の色の方が強かった気がする
 だからだろうな こんなに枚数あるのは。




弐。

 当時を懐かしむ。

 街の仕様ということもあるのだろうけれど
 それ以上に銭湯エリアの仕様でもあったのだろう

 同世代がいなかったのよね
 主に下の世代が占めていたし
 それなのに当時馴染めていたのは まぁそういうことなのだろう
 だがそれ以上に
 人数としては全体の数割にしか満たないけれど
 数少ない同世代の仲間がいたこと、その同世代仲間の大半と波長が合ったこと
 それと 逆にかなり離れた世代にも波長が合う仲間抱いたこと

 自分はちょうどよいバランス関係の中にいたということ
 
 波長が合うといっても 好みや趣味が合っていたというわけではなく 互いに尊重できた というべきか どう言い表せばいいのか言葉が思いつかない

 ただ言える事

 今も何の疑問もなく触れ合える
 手が離せなくなって会う機会を作れなくなった相手も何人かいるけれど
 ここまでくる過程で いつの間にか形成されていたもの
 それは意識することではないが 大きなものであった

 このSSに写る人の大半は HNを変えたのか 引っ越したのか飽きたのか
 わからないけれど
 これぞこういう場であることの証なのだろう
 だがそれでは終わらないものもあった
 現にそうなのだからそういうことなのだろう



 俺は変わったのかな?
 これを見る限り当事と今ではえらい違いだけれど

 こつけば当事の俺だった
 だなんて 上から目線で言われてカチンときた某日はいい思い出
 異性関係の雑談話の最中の事だけれど
 
 ムキになっていた、という事は どこかでまだ気にしていたのだろう
 俺の中でよくても どうしても他者の目線が気になってしまう
 なんだかんだ言っても多勢に無勢
 社会の基盤は多勢にあるし
 自分を異質だといわれる事が怖かったのだろう

 自分が一番なのか最低なのか わかったところで自分が世界から一人離れた位置にいる事に変わりはなかったし
 自分だけの世界はもう
 自分がそれを恐れるほどに
 もう知ってしまった もうたくさんだ
 それだけ

 月日が経てば 多くのことを知れば
 目の醸し出す世界は変わる
 
 そして変わってほしかった
 生けるものは常に生まれてから死に逝くまで時の中を動く
 変わらない時 永遠などとほざく輩
 閉ざされた時の中で 無機物のごとく有る者達の空間から逃れたくて
 そんな孤独な世界はいらない

 自分はもがいているだけです
 生きていれば遷りゆくものです
 それは時の中で生きる証
 時の中で生きる俺はいつまでも俺だという事を
 あの時の彼の言葉の中で見た
 
 変化ではない 遷移 経過

 僕は有限の中生きているという事です

 変わったのか変わっていないのか
 それが答えです



末。

 昨日 というか日付では今日の記事になるけれど

 まぁ少し落ち着けよ
 とその時の俺に言ってやりたい なんてそんな事をいえば今もなのだろうけれど

 ぼんやりとした気持ちのまま綴っていましたアハハウフフ

 日曜朝のトーク番組で御三方が深い話をしていたよー
 ってことと
 失くしたと思っていたメモリがとんでもないところから出てきたよー
 ってことを言いたかっただけなのですが

 中途半端な気持ちで書くとこういうことになる^p^
 誤字じゃないので訂正のしようがないけれど
 誤字った時と似たような感覚が...!

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無限ループってこわくね? HOME るーんるるんるんるんるんるーん

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[12/30 昴]
[12/21 楓]
[09/23 昴]
[09/20 水無月無限]
[09/11 昴]

プロフィール

HN:
性別:
男性
趣味:
本に関する事なら大概は。
自己紹介:
 一応ケモノ好き。
 ポップン・DJMAXとかもちまちまやってます、出来は...ね?
 FF5・7・12系、特に12系モーグリは...ッ!
 オンラインネクソンのテイルズウィーバーのユーザーでした。引っ越しの際にアド変し忘れ入れなくなっちゃいました(´・ω・`)かーくん愛。

 FF14始めました(PS4) 。
【データセンター】:エレメンタル
【サーバー】:トンベリ 他1
【メイン】:Moa Rainer
 始めて間もないヒヨッコ。
 鯖取りの合間にサブでもう1キャラ作成しています。メインが弓なのでこっちで魔法の練習をしようかと。まだほとんど触っていないのでどこの鯖使ったか忘れました(スマヌ)。後日追記します。

 月並みですが読書家。伊坂幸太郎・村上春樹の両氏を基盤とし、守り人シリーズや獣の奏者で有名な上橋菜穂子・ミステリー小説家の宮部みゆきなど、本格的な読書家の方々には劣りますが其れなりに読み漁っております。
 不定期で文庫本漁りなど。


 基本的にあんまりこだわらない性質です。
 極めようといった事はせずにゆるーく楽しむのが私流。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe