忍者ブログ

白昼夢。

夢のようで夢ではない夢。 現を願う夢。

[246]  [244]  [243]  [242]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆらりと流れる水のような時間が

 ほしい。 本読む気にもなれない...。





軌。

 話題に.flowが出てきたので動画を頭から眺めてました
 ついでにゆめにっきも

 物凄く今更だよね

 見たとか 観賞した とかではなく眺めていました
 アニマを食われるぞ...!という天のお告げがだな

 ネタがまとまってないのは俺だからだと思ってくだしぁ

 いやまぁ うん 実際食われかけたけども
 アレだね
 これ 人を鬱にさせるんじゃなくて
 内側に隠れ潜んでいる鬱を表に引っ張り出してくるんだね
 この作品自体に何かがあるわけじゃなし
 理性や常識があると不可解で奇天烈な様にしか見えないのだろうけれど



 俺半々だったからなぁ...
 まぁ感情に関してどうこう言うつもりはないけど
 基本的に皆抱えるモンは抱えてるし
 そりゃこういう御時世ですもの 理性と常識で封をしないと生きていけない

 普段の干渉は処理できてたけれど...
 これ見てるとさ...
 別に これはどういう感情の表れだとか解釈した覚えはないのだけれど
 しても仕方がないことだと思っていたし そういうもんだ
 でも真っ直ぐ見ちゃうんだよね
 気になったり自分に関係があることが前提で それがわからない、漠然とした謎だったりすると

 目に見えるものでは太刀打ちできないソレを前にして
 理性の機能が麻痺してしまったのです
 紛らわさなかったら酔ってただろうな
 




ゑ。

 尤もそれ以前に
 俺の理性は簡単に崩れ落ちるようになったのだろうけれど
 というよりあれ以来ハリボテだったことに今更ながら気付いて


 もうなんかその気が殆ど失せちゃってて 暫く表に顔出してなくてさ
 時々顔出してたけれど まぁ面子が裏と同じだったり
 もしくは旧知のエリアだったりで
 まぁ全盛期の空気には触れていなかったわけだ

 この間久々に顔出してみたのだけれど
 もうなんか さ
 
 過剰なノリとかネタ・ボケとかを受け付けなくなってたの
 知人であるだけでそんなに話したこともない人が
 自分の記憶にない親しみを込めた挨拶をしてくれた時
 ひるんじゃったんだよね
 言葉にはできないけれど
 その間に来た人やらの挨拶返答とかをし損ねている事に気がついたときに
 一気に吐き気がわいてきたんだ

 あと なんていうの...?
 チャットならではの振り?

 ただでさえ未だに意味を理解しきってない振りもあるのに
 「えっ」の連鎖とかがいい例で
 感覚で理解した どうしてこうなった... にしても
 驚くだけ驚いて置いていかれるのもアレなんで見様見真似であわせてはいるものの

 意味がわからない 話についていけない って言ってるうちは得たいものも得られない これ基本
 とはいうものの
 読めば読むほど母国語にすら見えなくて
 
 これでも本当に 全盛期は対応できてたはずなんだけどな...
 だからこそ全盛期だなんて言ってしまうのかな?

 キモチだけは焦るのに目指すものは嫌悪感だらけ
 何時からこうなってしまったのだろうか?
 人の性だけどね?w



 歴史的大惨事は勘弁願うけれど

 怪奇現象の一つくらいは 都市伝説でもいいから
 寧ろ一つくらいは起きた方がいいと思うの

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

ゆめにっきはなぁ…
どう感じるかは人それぞれってことで

キャラクターはとっても魅力的だと思うよ!


私なんかは居酒屋に顔出してない期間が長いから行きにくくなってる

時間っってのは確実に過ぎていくからさ
過ぎていく時間の中での変化っていうのは仕方のないことだと思う

私が言うのも変かもしれないけど、考えすぎるのも良くないことだよ?


週末のフール面白い(?)ね!
  • sぬき
  • 2010/05/10(Mon)21:31:38
  • 編集

ネタ回収

モノクロ世界にいる某子から出現確立の低いアレまで
一通り把握しますた

確かに目を惹くキャラは多かったw


ここでは吐かないといいつつどうも自重できなくなってきております
お言葉ありがとうございます><。


終末のフールじゃなかったかな...伊坂様のシリーズの中で未だ手をつけてない作品のひとつだったり

地球滅亡が予言された後の数年間を描いたお話だったかしらん
そんなことあるわけねーだろって言いたくなる
けれどもしかしたら起こりえるかもしれない
その絶妙な部分を上手に突いて切り貼りして紡がれる
某氏の著書はどれもオヌヌメです(*´∀`*)
  • 昴@かるち
  • 2010/05/13(Thu)10:21:23
  • 編集

×熱くなったから元気 ○元気だから熱くなれる HOME 気がついたら― だが後悔は―

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[12/30 昴]
[12/21 楓]
[09/23 昴]
[09/20 水無月無限]
[09/11 昴]

プロフィール

HN:
性別:
男性
趣味:
本に関する事なら大概は。
自己紹介:
 一応ケモノ好き。
 ポップン・DJMAXとかもちまちまやってます、出来は...ね?
 FF5・7・12系、特に12系モーグリは...ッ!
 オンラインネクソンのテイルズウィーバーのユーザーでした。引っ越しの際にアド変し忘れ入れなくなっちゃいました(´・ω・`)かーくん愛。

 FF14始めました(PS4) 。
【データセンター】:エレメンタル
【サーバー】:トンベリ 他1
【メイン】:Moa Rainer
 始めて間もないヒヨッコ。
 鯖取りの合間にサブでもう1キャラ作成しています。メインが弓なのでこっちで魔法の練習をしようかと。まだほとんど触っていないのでどこの鯖使ったか忘れました(スマヌ)。後日追記します。

 月並みですが読書家。伊坂幸太郎・村上春樹の両氏を基盤とし、守り人シリーズや獣の奏者で有名な上橋菜穂子・ミステリー小説家の宮部みゆきなど、本格的な読書家の方々には劣りますが其れなりに読み漁っております。
 不定期で文庫本漁りなど。


 基本的にあんまりこだわらない性質です。
 極めようといった事はせずにゆるーく楽しむのが私流。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe