忍者ブログ

白昼夢。

夢のようで夢ではない夢。 現を願う夢。

[367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

油揚げに釣られたのは

奇を衒った…?



件の陰陽屋のドラマ
昨日が一発目だということで
不安を口にする前にまずは一通り見てみようということになりましたが

まだどこの評価も見ていないからウケたのかどうか定かではないが

思ってたんと違う


尤も原作をさらっと手に取ってみただけの先入観しか持ち合わせていなかったので
自分の中で様々な誤解を生んでいたことも確かなのですが
例えば主人公の一である陰陽屋の主 阿倍祥明 がいい例
そもそもの設定が
元ホストで冷淡霊感無し
であることなど全く想像していなかったわけで
妖狐と並ぶことで霊感があると思い込んでいました
表紙のイラストに囚われるとこれだからいかん

ただそれはドラマを見る前に判明していたから受け止める準備はできていたのですが
こう
改めて言うことではないのかもしれないけれど
実写であのコテコテの衣装を見ると
コレジャナイと口にせずにはいられない
劇中で 主人公を見た人が「コスプレ?」と思わず口にしているものの…
霊力はないものの見る目のある主は巧みなやり取りで人々の悩みを解決する
見た目の中途半端さ以外は万人が飲み込めそうなわりとわかりやすい展開を見せる
でもこれ陰陽屋としてやっているってこと以外は過去のドラマと変わり映えしないような

あと
瞬太って中学生で妖狐だよね…?
テレビ 基 ドラマの事情だろうなあ
演者の都合とか
それ以前な気もしますが
こんなこと言うのは何ですが
ジャニーズはジャニーズの役が染みついているんだなぁとしみじみ思いました
これで最後に妖狐でしたなんて言われたら吹く

最終的に9時ドラマとしては何とも言い難い中途半端な雰囲気を醸し出していました


やっぱり原作読んでみようかなぁ…
と思わずにいられませんでした
信じられないという想いから。
本の売り上げに貢献した
なんて言わないよね?



それはそうと久々のアタリですよ!

何がって本の事です
例によって伊坂幸太郎著なのですが

前回が前回だっただけに喜びも一入です
買ったメインが全て単行本であるというのは問題ですが

今回はメインが二冊に抱き合わせの文庫本が二冊
ちなみに抱き合わせの二冊は前回述べた選択肢には含まれていません
完全に旬を過ぎてしまったのです…気が向いたら読むかもしれない
守り人シリーズの番外編みたいなのもあったんだけどね
何分完結まで読み切ったのがもう一年くらいは前なので


今回購入したのは
「夜の国のクーパー」「ガソリン生活」
「きことわ」「ヒア・カムズ・ザ・サン」
上二つが伊坂幸太郎著
今回は視点が人ではなく猫と車です
人外視点はそこまで珍しいというものでもないが
伊坂幸太郎が書くと新鮮に感じる 不思議
勿論架空で人間感情を主体にしているのは確かなのだが
これらの作品には
猫だからこうであるはずだ 車だからこうであるはずだ
といった性格のキャラクターはいないように感じた
もちろん猫だから無意識のうちに鼠を追うし
車には車検を期に買い替えられるのではといった不安があるなど
彼らならではの特徴はや個性はあるものの
あくまで視点が猫と車であるというだけ

伊坂さんは登場人物の感情を深く掘り下げるような書き方はほとんどしない気がする
だからこそこういう小説も書けるのだろう
物語の起承転結を見れば重い内容もあるのに読みやすいのはそういう面からきているのではなかろうか

購入してからかなり経つが未だに興奮が冷めない
落ち着いたらまた続きを書こうかな

現在
夜の国のクーパー→きことわ→ガソリン生活(今ここ)
あまりムキになるとそれこそ二三日で読み切ってしまうので
数十日かけてゆっくり読もうと考えています
次何時いい作品に出会えるかわからないからね
・・・といいつつ抑えられずに読み進める日もあります
読まずにいられない作品なのです
ページをめくったらしおりの紐が出てきてハッとした
なんてこれまでに何度あった事か
夜の国のクーパーに限っては
近いうちに読み返そうかと考えています
自分にしては珍しいことです
勿論今まで通り内容は覚えているのだけれど
この作品には童話のような雰囲気があるのです




PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

深夜番組がアツイ HOME (´・ω・`) (不貞腐れた大少年)

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新CM

[12/30 昴]
[12/21 楓]
[09/23 昴]
[09/20 水無月無限]
[09/11 昴]

プロフィール

HN:
性別:
男性
趣味:
本に関する事なら大概は。
自己紹介:
 一応ケモノ好き。
 ポップン・DJMAXとかもちまちまやってます、出来は...ね?
 FF5・7・12系、特に12系モーグリは...ッ!
 オンラインネクソンのテイルズウィーバーのユーザーでした。引っ越しの際にアド変し忘れ入れなくなっちゃいました(´・ω・`)かーくん愛。

 FF14始めました(PS4) 。
【データセンター】:エレメンタル
【サーバー】:トンベリ 他1
【メイン】:Moa Rainer
 始めて間もないヒヨッコ。
 鯖取りの合間にサブでもう1キャラ作成しています。メインが弓なのでこっちで魔法の練習をしようかと。まだほとんど触っていないのでどこの鯖使ったか忘れました(スマヌ)。後日追記します。

 月並みですが読書家。伊坂幸太郎・村上春樹の両氏を基盤とし、守り人シリーズや獣の奏者で有名な上橋菜穂子・ミステリー小説家の宮部みゆきなど、本格的な読書家の方々には劣りますが其れなりに読み漁っております。
 不定期で文庫本漁りなど。


 基本的にあんまりこだわらない性質です。
 極めようといった事はせずにゆるーく楽しむのが私流。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe